【--- アレクサンドル・ヴァシーリェヴィチ・ガウク ---】

Aleksandr Vassilievich Gauk (1893.08.15 - 1963.03.30)


所有盤数: 1種 + 同演異盤1枚 計2枚


モスクワ放送交響楽団 (1952年)







VENEZIA / CDVE 04231 AURORA / MK.30006
演奏 アレクサンドル・ガウク 指揮
モスクワ放送交響楽団
独唱 ガリーナ・ヴィシネフスカヤ(S)  ニーナ・ポスターヴニチェヴァ(A)
ヴラディーミル・イヴァノフスキー(T) イヴァン・ペトロフ(Bs)
合唱 ソビエト国立合唱団 アレクサンドル・ズヴェシニコフ(合唱指揮)
録音年月日 1952年 セッション録音 モノラル
録音場所  
備考 ロシア初録音
ロシア語訳詞による合唱
所有盤 VENEZIA / CDVE 04231 [2005年 ロシア盤]
(原盤: ソ連 MELODIYA / 3652〜3653)
20:10 ※第4楽章中盤以降のみ収録

AURORA / MK.30006 [2012年]
(原盤: ソ連 MELODIYA GOST / 5289-61)
15:49 10:23 16:03 23:48
視聴メモ 野太さと鋭さを持ち合わせた迫力ある演奏。
私が所有している2枚はそれぞれピッチが異なっています。 ロシアの楽団の第九(アーベントロート、イヴァノフ、フェドセーエフ等)はどれもピッチが高めなので、MK.30006だと低い?







戻る