【--- エーリヒ・クライバー ---】

Erich Kleiber (1890.08.05 - 1956.01.27)




所有盤数: 2種 + 同演異盤1枚 計3枚


ウルグアイ放送交響楽団 (1939年8月12日 Live) ※スペイン語訳詞合唱
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (1952年6月)







演奏 エーリヒ・クライバー 指揮
ウルグアイ放送交響楽団
独唱 Volma Fordol(S) Matiruda Siano(A)
Aurero Aruberut(T) Nikolaus Faneru(Bs)
合唱 不詳
録音年月日 1939年8月12日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 ウルグアイ、モンテビデオ
備考 正規盤未発売、スペイン語訳詞による合唱
演奏団体を「エクアドル放送交響楽団」と表記している盤あり
所有盤 RICHTHOFEN / RICHT-88024 [2008年 日本盤]
15:00 08:34 16:09 20:50
視聴メモ 録音のピッチがかなり高く、しかも不安定です。



演奏 エーリヒ・クライバー 指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
独唱 ヒルデ・ギューデン(S) ジークリンデ・ヴァーグナー(A)
アントン・デルモータ(T) ルートヴィヒ・ヴェーバー(Bs)
合唱 ウィーン楽友協会合唱団
録音年月日 1952年6月 セッション録音 モノラル
録音場所 オーストリア、ウィーン
備考  
所有盤 DECCA / UCCD-9060 [2002年 日本盤]
15:53 10:19 15:56 23:45

ARCHIPEL / ARPCD 0077 [2002年 ドイツ盤]
15:45 10:22 15:50 23:40







戻る