【--- ペーター・マーク ---】

Peter Maag (1919.05.10 - 2001.04.16)




所有盤数: 1種 計1枚


パドヴァ・ヴェネト管弦楽団 (1994年12月20日 Live)







ARTS / 47248-2
演奏 ペーター・マーク 指揮
パドヴァ・ヴェネト管弦楽団
独唱 アマンダ・ハルムグリンソン(S) ルートヒルド・エンゲルト(Ms)
ツェーガー・ヴァンデルステーネ(T) フリードマン・クンダー(Bs)
合唱 アテスティ合唱団 フィリッポ・ブレッサン(合唱指揮)
録音年月日 1994年12月20日 ライヴ収録 ステレオ
録音場所 聖アントニオ・ダ・パドヴァ聖堂 (イタリア、パドヴァ)
備考 交響曲全集あり
所有盤 ARTS / 47248-2 [1995年 ドイツ盤]
16:33 11:51 17:59 25:30
視聴メモ フルトヴェングラーとアンセルメの弟子にしてメンデルスゾーンとモーツァルトの権威、ペーター・マークによる逸品中の逸品。
瑞々しく輝く前半楽章、師のフルトヴェングラーの演奏に比類する敬虔さで佇む第3楽章、澄み切った聖歌のような第4楽章。 それらはまるでステンドグラスから射し込む光のよう。
私がこれまでに聴いてきた全ての第九の中で、最も美しく温かい演奏です。







戻る