【--- アルトゥーロ・トスカニーニ ---】

Arturo Toscanini (1867.03.25 - 1957.01.16)




所有盤数: 8種 + 同演異盤6枚 計14枚


ニューヨーク・フィルハーモニー交響楽団 (1936.03.08 Live)
BBC交響楽団 (1937.11.03 Live) ※英語合唱
NBC交響楽団 (1938.02.06 Live)
NBC交響楽団 (1939.12.02 Live)
コロン劇場管弦楽団 (1941.07.24 Live)
ミラノ・スカラ座管弦楽団 (1946.06.24 Live) ※イタリア語合唱
NBC交響楽団 (1948.04.03 Live)
NBC交響楽団 (1952.03.31-04.01)







RICHTHOFEN / RICHT-88045 PREMIERE / 60023DF
演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
ニューヨーク・フィルハーモニー交響楽団
独唱 ローザ・テントーニ (S) ローズ・バンプトン(Ms)
チャールズ・クルマン(T) エツィオ・ピンツァ(Bs)
合唱 ニューヨーク・スコラ・カントルム合唱団 ヒュー・ロス(合唱指揮)
録音年月日 1936年3月8日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 カーネギー・ホール (アメリカ、ニューヨーク)
備考  
所有盤 RICHTHOFEN / RICHT-88045 [2009年 日本盤]
13:20 12:48 14:05 23:21

PREMIERE / 60023DF [2012年]
13:45 13:23 14:42 24:16
視聴メモ 第九としては、現在確認できる最古のライヴ録音です。



演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
BBC交響楽団
独唱 イゾベル・ベイリー(S) メアリー・ジャレッド (Ms)
パリー・ジョーンズ (T) ハロルド・ウィリアムズ(Bs)
合唱 BBC合唱協会 レスリー・ウッドゲート(合唱指揮)
録音年月日 1937年11月3日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 クイーンズ・ホール (イギリス、ロンドン)
備考 英語訳詞による合唱
所有盤 MUSIC&ARTS / CD-1144 [2004年 アメリカ盤]
12:56 12:32 14:06 23:24



演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
NBC交響楽団
独唱 ヴィナ・ボビー(S) ケルスティン・トルボリ(A)
ジャン・ピアース(T) エツィオ・ピンツァ(Bs)
合唱 ニューヨーク・スコラ・カントルム ヒュー・ロス(合唱指揮)
録音年月日 1938年2月6日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 カーネギー・ホール (アメリカ、ニューヨーク)
備考  
所有盤 MUSIC&ARTS / CD-1135 [2004年 アメリカ盤]
12:58 12:38 13:59 23:51

KING RECORD (SEVEN SEAS) / KICC 2247 [1992年 日本盤]
13:02 12:39 14:07 23:58
※録音年月日を『1938年2月8日』と誤記



演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
NBC交響楽団
独唱 ヤルミラ・ノヴォトナ(S) ケルスティン・トルボルク(A)
ジャン・ピアース(T) ニコラ・モスコーナ(Bs)
合唱 ウエストミンスター合唱団
録音年月日 1939年12月2日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 カーネギー・ホール (アメリカ、ニューヨーク)
備考 交響曲全集あり
所有盤 RELIEF / CR 1893 [1990年 アメリカ盤]
12:16 12:21 12:47 23:09

LEGATO CLASSICS / LCD-136-1
12:28 12:56 12:39 23:34
※録音年月日を『1944年』と誤記



演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
コロン劇場管弦楽団
独唱 ユディト・ヘドヴィヒ(S) リディヤ・キンダーマン(A)
ルネ・メゾン(T) アレクサンダー・キプニス(Bs)
合唱 コロン劇場合唱団
録音年月日 1941年7月24日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 コロン劇場 (アルゼンチン、ブエノスアイレス)
備考 第4楽章に欠落があり、他の日の録音で補われています
所有盤 MUSIC&ARTS / CD-1119 [2003年 アメリカ盤]
13:02 12:36 13:44 23:34-01:18

GUILD HISTORICAL / GHCD 2344 [2008年 スイス盤]
13:04 12:33 13:44 24:15

ARIOSO / ARI 002
視聴メモ 当演奏を聴くのが初めてという方は聴きやすいGUILD盤で良いかと思いますが、実態を知りたいのであればARIOSO盤も是非聴いて頂きたいです。

ARIOSO: 最も音が生々しいが、雑音は大きく多い
M&A: 最も聴きやすい(耳に刺さらない)が、のっぺり気味
GUILD: 上記2枚の中間的立場

なお、盤によって終演後の拍手の収録時間が大幅に異なっています。
(ARIOSO:約4分、M&A:1分20秒程、GUILD:25秒程)



演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
ミラノ・スカラ座管弦楽団
独唱 ガブリエラ・ガッティ(S) フェドーラ・バルビエーリ(Ms)
ジャチント・プランデッリ(T) タンクレディ・パセーロ(Bs)
合唱 ミラノ・スカラ座合唱団
録音年月日 1946年6月24日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 スカラ座 (イタリア、ミラノ)
備考 イタリア語訳詞による合唱
所有盤 MUSIC&ARTS / CD-1027-2 [1998年 アメリカ盤]
13:27 12:44 13:50 23:36



演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
NBC交響楽団
独唱 アン・マックナイト(S) ジェーン・ホブソン(Ms)
アーウィン・ディロン(T) ノーマン・スコット(Bs)
合唱 カレッジエイト合唱団 ロバート・ショウ(合唱指揮)
録音年月日 1948年4月3日 ライヴ収録 モノラル
録音場所 ロックフェラー・センター RCA本社8Hスタジオ (アメリカ、ニューヨーク)
備考  
所有盤 TESTAMENT / SBDVD 1003 (DVD) [2005年 イギリス盤]
13:10 13:52 13:30 25:33



演奏 アルトゥーロ・トスカニーニ 指揮
NBC交響楽団
独唱 アイリーン・ファーレル(S) ナン・メリマン(Ms)
ジャン・ピアース(T) ノーマン・スコット(Bs)
合唱 ロバート・ショウ合唱団 ロバート・ショウ(合唱指揮)
録音年月日 1952年3月31日, 4月1日 セッション録音 モノラル
録音場所 カーネギー・ホール (アメリカ、ニューヨーク)
備考 交響曲全集あり
所有盤 BMG / BVCC-38022 [1999年 日本盤]
13:32 13:09 14:22 05:52-17:30

OTAKEN RECORDS / TKC-312 [2007年 日本盤]
13:36 13:14 14:26 23:26







戻る